2017年 02月 09日

リンゴジャムと餅つくり

1月26日と2月の最初の木曜日に日進市北部福祉会館でリンゴジャム作りと草餅つくりをしました。
毎年この時期にさくら祭りのために作ります。
リンゴは弘前のリンゴ “サンフジ”真っ赤なリンゴのフジです。
ジャムにするにはもったいないくらいのリンゴです。
砂糖はリンゴの30%以下 レモンはリンゴ500gに対して大匙1杯
リンゴの皮も少しいれてブレザースタイルの
無添加手作りリンゴがやっと12時過ぎに出来上がりました。
目いっぱい瓶にいれます。内容量は160g
f0313744_1282899.jpg

f0313744_129626.jpg

f0313744_1293584.jpg

48瓶出来上がりました。

また2月2日に2度目の餅つくりでした。
例年の如くヨモギもちで紫イモ餡を中にいれます。
紫芋は自前のおいも。湯がいて冷凍保存したものを前日に砂糖をいれて餡にしました。
よもぎは昨年春に採った若い芽のよもぎです。これを湯がいて柔らかく絞って冷凍保存します。
紫芋とグラニュー糖の割合は芋に対して砂糖は3割です。
よもぎはなかなか包丁では細かく切れずに結局はフードプロセッサーでマッシュしました。
f0313744_262158.jpg

これを冷凍庫でさくら祭りまで保存します。
毎年作っているので要領よく6升のもち米のお餅が180個出来上がりました。
とてもヨモギのいいにおいのお餅の出来上がりです。
f0313744_1503265.jpg

丸もち君が活躍します。6回転させて1個分のおもちの割合です。
f0313744_1522531.jpg

f0313744_1511285.jpg

お餅の重さは中身の餡は20gで一個90gから100gです。
出来たてのお餅をすぐに一つずつラッピングして冷凍します。
f0313744_1533952.jpg

やっと一息
スタッフたちはおなかも空いてそれぞれ持ち寄ったおかずでお餅もお相伴です。
f0313744_1571967.jpg


きれいに片づけて2時半で終わりました。
[PR]

# by aichiike | 2017-02-09 02:13 | レシピ | Comments(0)
2017年 01月 23日

愛知池の冬景色と氷柱の景色

1月15日の朝の愛知池の景色です。
この日は前日深夜に降った雪でしょう。この冬初めての雪景色です。
日頃見慣れた愛知池堤防を県道から見た風景です。
f0313744_133023.jpg


バタフライガーデンの雪景色
10時を過ぎていましたが人影はほとんどなく静かなガーデンです。

f0313744_1371949.jpg

f0313744_1394179.jpg


愛知池のサクラ並木方面に向かって自動車を走らせていますと美化センター近くでキラキラ光る白いツリーに出会いました。
何とツララのツリーです。あたりの草やガードレール、フェンスや植え込みの木々もすべて凍っています。
ここだけが氷の世界なのです。氷柱の、ガラスのイルミネーションみたいです。
今までに見たことのないこの光景にすっかり魅せられてしまいました。
f0313744_1521935.jpg

f0313744_1531554.jpg

f0313744_155130.jpg

f0313744_1562942.jpg
f0313744_1571150.jpg
f0313744_1575368.jpg
f0313744_1591280.jpg
f0313744_212413.jpg
f0313744_213385.jpg
f0313744_214140.jpg

[PR]

# by aichiike | 2017-01-23 02:22 | 風景 | Comments(0)
2017年 01月 18日

愛知池自然観察会1月

1月12日に愛知池自然観察会があり友の会の会員が56人参加しました。くもり空の湖面からの風もあり寒い1日でしたが、この日は鳥の観察を主に鬼頭講師の持ってこられた望遠カメラからみるトビ、ツグミやカイツブリ、オオバン、などの鮮明な姿にすっかり魅せられました。

空を見上げればトビが2羽とオオタカが悠々と舞っています。

この日は意外と鳥の姿がすくなかったのですが、この季節には冬鳥の多い愛知池です。
往復1.5キロメートルを鳥を見ながらの観察日でした。
駐車場に戻る頃は寒さが一段と身にしみました。
この日は9人の参加です。
f0313744_2531674.jpg

枝に泊まっていたトビが頭上に飛び上がり空を舞い始めました。
f0313744_2535433.jpg

オオタカがきて同じように旋回をしながら飛んでいます。
尾が細いのがオオタカです。
f0313744_2541330.jpg

オオバンは愛知池でよく見かけます。陸にも上ってきます。
f0313744_2552231.jpg

名残花?
f0313744_2553542.jpg

そよごの葉。葉と枝を煮ると淡いピンク色になるそうです。試してみましたが、素材が少なかったのかも。
色がほとんど出ませんでした。

f0313744_2555277.jpg

[PR]

# by aichiike | 2017-01-18 03:11 | 風景 | Comments(0)
2017年 01月 04日

愛知池の日の出と温室

1月3日に愛知池の日の出を拝んでそのあと愛知池下の畑に手作りハウスを見に出かけました。

靄がかかっていてお日様が見れるかと気がかりでした。
日の出前の静かな愛知池
f0313744_930965.jpg


雲の間から観るお日様におもわず手を合わせます
f0313744_9303541.jpg


愛知池下の畑で会員が建設中のハウス すべて廃材、不用品で作られた作品でこれぞエコ!!
知恵の結集で感心そのものです。居心地よいビニールハウスになりそう。

f0313744_9364281.jpg

右の物置も以前に作ってあったもので移動して作りなおしたものです。
ここで何かイベントができたらいいですね
[PR]

# by aichiike | 2017-01-04 09:43 | 風景 | Comments(0)
2017年 01月 01日

謹賀新年


[PR]

# by aichiike | 2017-01-01 11:28 | Comments(0)
2016年 12月 27日

モチ会で締めくくり

今年もあと3日で終り新年を迎えます。

毎年恒例のモチ会ですが、お付き合いのあるAJU自立の家車いすセンターに当日のお昼に持っていくことになり、作るスタッフだけのモチ会となりました。

恒例のモチ会なので手際よく紫芋餡いりのヨモギもちが次々とできあがりました。
忙しいながらも結構楽しんでのもちつくりです。

この出来上がったおもちをもって早速AJUへ。そしてスタッフそれぞれが持ち寄った一品でモチランチとなりました。もちつくりに携わった会員はほとんどがどのイベントにも参加しています。
いつもながら忙しさの中でのささやかな労のねぎらいも兼ねたモチ会でもありました。

f0313744_21283513.jpg

軍手にビニールの手袋をはめて餡や餅を丸めます。
f0313744_21284840.jpg
f0313744_21311447.jpg

ヨモギは今年の春に摘んだものです。たっぷり使ってみました。
f0313744_21313488.jpg

一品ずつの持ち寄りで心温まる食事となりました。そうそう、愛知アサギマダラの会でお土産にいただいたお味噌を使った、畑の野菜やモチ入りの豚汁も美味しかったです。
f0313744_21315213.jpg

[PR]

# by aichiike | 2016-12-27 21:52 | Comments(0)
2016年 12月 25日

愛知アサギマダラの会に参加

12月16日に西尾市西幡豆町幡豆いきいき生涯プラザで愛知アサギマダラの会の例会が行われました。その会に愛知池友の会の会員6名が佐藤栄治さんの紹介で参加しました。
参加者は33名
10時半から始まった会は和やかな雰囲気の中自己紹介、昼食、午後は研究発表会が5件あり初めて参加した私たちはとても勉強になりました。
この会員の方々はアサギマダラについて10数年関わっておられるかたがほとんどのようです。30年以上のかたも何人かおられます。

f0313744_02442820.jpg
f0313744_02475637.jpg
とても興味深い研究発表の一例
f0313744_02480066.jpg
f0313744_02480343.jpg
会場に来ておられた鷲塚さんからキジョランと種と苗を10株いただく。

キジョランはアサギマダラが卵を産む蔓性の植物
これを愛知池の管理しやすい場所3ケ所に植えてみることにしました。

f0313744_02480877.jpg

キジョランの種子

f0313744_02481549.jpg


[PR]

# by aichiike | 2016-12-25 03:35 | 催事 | Comments(0)
2016年 12月 18日

愛知池バタフライガーデンのムービー

愛知池バタフライガーデンの作庭から閉園までの様子をムービーにしました。
2016年4月から11月までの8ヶ月間のガーデンの様子をご覧いただけます。
渡り蝶のアサギマダラが羽を休めフジバカマの花の蜜を吸う姿はとても感動を覚えます。
花壇つくりの最初から心配ずくめでしたが、期間中は253頭の蝶にマーキングをしました。
飛来数は300頭ぐらいでしょうか。10月5日に飛来したのが最初で11月5日にみたのが最後の1頭でした。
現在のガーデンは茎を1/3ほどに刈ってあります。休眠のガーデンです。
f0313744_19280570.jpg

夕日に映える愛知池 ガーデンからみた愛知池です。
f0313744_2083367.jpg


>2016年愛知池バタフライガーデン(1)   ガーデンの庭つくりからアサギマダラ飛来のガーデンの様子





2016年愛知池バタフライガーデン(2)   ガーデンでのイベントやアサギマダラ吸蜜姿、満開のフジバカマ、マーキングや来園者の様子など


[PR]

# by aichiike | 2016-12-18 19:56 | 催事 | Comments(0)
2016年 12月 05日

にっしんわいわいフェステバルに参加

12月3日に日進市民会館で日進市民会館でにっしんわいわいフェステイバルが開催されました。
市民会館で5つのゾーンに分かれてのイベントです。
参加団体は100以上あったようです。
愛知池友の会は環境まちづくりの体験ゾーンでせっけん粘土と、木の実のリースつくりで参加しました。

入り口近くの場所で多くの方々が立ち寄り、私たちの活動を説明することができましたし、子どもたちもせっけん粘土工作や
リースつくりを楽しんでいました。

開会は若いかわいい3人のちんどん屋さんの口上で始まりました。

f0313744_01294344.jpg

日進市長と愛知池の地図やバタフライガーデンのことで話が弾みました。
f0313744_02093291.jpg


せっけん粘土工作はとっても人気 想像豊かな作品が並びます

f0313744_01303046.jpg
木の実と蔓を使ってのリースつくりでは大人も楽しんでいました。
f0313744_01311468.jpg
動画でもご覧ください。




[PR]

# by aichiike | 2016-12-05 02:18 | Comments(0)
2016年 11月 23日

愛知池友の会のPRプレゼン

11月6日に国際ロータリー地区大会のファミリータイムに行われた愛知池友の会のPRプレゼンテ―ションのファイルです.

スライドショーになっています。
下の平成28年度活動nom161021ab.pptxをクリックしてごらんください。
画面の左下矢印をクリックするとスライドします。
動画は再生されませんが。




[PR]

# by aichiike | 2016-11-23 00:11 | 催事 | Comments(0)