<   2016年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2016年 09月 26日

こどもエコばんぱくin東郷


子供たちの映像につきましては動画アップに了解を得ています。

9月25日 日曜日は朝から良い天気に恵まれて、東郷町で「こどもエコ万博in東郷」がいこまい館広場で開催されました。
f0313744_2254447.jpg

朝8時には所定の場所に準備開始です。
愛知池友の会も例年の如く液状せっけんの無料配布とせっけん粘土工作で参加です。
f0313744_22533295.jpg

このイベントは朝10時から14時までということでしたが、せっけん粘土工作は開催と同時ぐらいに
子どもたちがあっと言う間に8人ほど座って粘土に触って作り始めました。
そして12時には用意した42袋は全部使い切ってしまいました。
f0313744_22565355.jpg

液状石けんの無料配布も中学生がお手伝いして引換券での配布をしました。
同じく12時頃には用意したペットボトル100本も完売となりました。
f0313744_22571848.jpg

「好評につき終了しました」というお知らせをしてお店も終了です。
毎回感じることですが、子供たちが楽しそうに夢中になって限られた色粘土で工作をし
出来上がった作品も未完成ながら子供の年齢にあった、
大人にない想像豊かな作品が出来上っていることに感動を覚えます。
f0313744_230070.jpg

エコせっけんも地道に浸透しているようにも見受けられます。
お手伝いをしてくれた中学生が、「このせっけん、ダフネに置いてあるね」
この言葉を聞いて「あ、知ってくれているんだ・・・・」なんだかうれしくなりました。
[PR]

by aichiike | 2016-09-26 22:22 | Comments(0)
2016年 09月 24日

友の会ごみ拾いキャンペーン

f0313744_2163945.jpg

[PR]

by aichiike | 2016-09-24 21:06 | Comments(0)
2016年 09月 21日

にぎわい交流館にチラシ

f0313744_7123949.jpg

愛知池制作「あるくマップ」が日進市のにぎわい館で取り扱っていただくことになりました。
只今、「あるくマップ」印刷資金を募っております。(一口1,000円)金額に応じCM等受け付けます。目標500枚!
連絡先はこちらをクリック 
[PR]

by aichiike | 2016-09-21 07:22 | Comments(2)
2016年 09月 19日

石けん粘土工作

この9月に今年初めて東郷町中部児童館に石けん粘土工作出前授業がありました。
参加した子供たちは7人でした。
先生のご要望で水の話と石けん粘土について説明をしてから粘土工作の始まりです。
このせっけん粘土は環境にやさしい、肌にもやさしい素材で作っています。素材はエコ石鹸液体と米粉、食紅のみ。

子供たちはカラフルなせっけん粘土の袋をみて説明を聞くのももどかしく、早く作りたいという思いに駆られているのがよく解りました。
f0313744_2184537.jpg


限られた時間の中での工作です。
最初は何を作ったらよいのか粘土を持て余すように粘土を触っています。そのうちすこしづつ形が出来上がっていきました。
子供たちと友の会のスタッフが言葉のキャッチボールをしながら子供たちも真剣に楽しそうに作品を作っていきます。子供たちはこの言葉のキャッチボールの中からヒントをもらって面白い作品が出来上がります。
f0313744_236127.jpg


限られた時間の中で形を作り上げていくこと、この間はこどもにとっても自由に考える時間です。
さて出来上がったものは子供たちの特徴をよく表していて会員スタッフも感心仕切りです。
持ち時間ぎりぎりまで子供たちは作品を作っていました。

f0313744_2411626.jpg

f0313744_2423668.jpg

f0313744_2443758.jpg

f0313744_245440.jpg

最後は手を洗って。そのまま手を洗うとよいので、子供たちはこの石けん粘土が石鹸であることを
認識したようです。
f0313744_239361.jpg


子供たちに聞きました。 
「この作ったもの、せっけんとして使えるけれどどうする?」

「勿体ないから飾っておくよ!」
[PR]

by aichiike | 2016-09-19 02:58 | 催事 | Comments(0)
2016年 09月 17日

草刈り中に

水難訓練の練習が有ったので草刈り中断して写真撮影(練習日は木曜日)
f0313744_211017.jpg
f0313744_2110155.jpg
f0313744_21102656.jpg
f0313744_2110464.jpg

[PR]

by aichiike | 2016-09-17 21:10 | Comments(0)
2016年 09月 12日

愛知池 あるくマップ

愛知池一周ウオーキングマップをESD講座を愛知池で開催することを機会に愛知池友の会の有志が作成することにしました。
周囲ほぼ7.4kmの愛知池を歩く人に、便利な地図として作っています。

この地図の名前は「愛知池 あるくマップ」 これがお役にたてればいいですね。

1枚目のマップは折り畳んだ風にしています。 市松模様みたい。

f0313744_21122287.jpg


2枚目の地図は日進市主催のESD講座「蝶の観察会」のバタフライガーデンまでをハイライトで表示しています。

f0313744_2117861.jpg

この観察会は10月16日(日)で、既に応募人数は一杯で締め切られています。
この日は市役所のバスで現地まで移動ですが、他の日もガーデンは解放しています。
市役所のバスは使えませんが、
マイカーやほかの手段で散歩を兼ねてガーデンへきていただくマップとして上記のマップは作成しました。

愛知池下駐車場(ミニストップのある信号に近い駐車場)から約1.6kmのところにバタフライガーデンはあります。
渡り蝶のアサギマダラが観察できるバタフライガーデンです。10月初旬から第3週までがアサギマダラ蝶の飛来予想です。
[PR]

by aichiike | 2016-09-12 22:07 | Comments(0)
2016年 09月 11日

ごみ拾い応援

ブログを見て応援に駆けつけてくれました。ちょっと水が増えたのかな。写真を撮っても空き缶やビニール袋のごみが映らなくなりました。
f0313744_6384236.jpg

有りますね~!
f0313744_6382257.jpg

ご苦労様
f0313744_638024.jpg

[PR]

by aichiike | 2016-09-11 06:39 | Comments(0)
2016年 09月 07日

干上がった愛知池浅瀬のゴミ拾いと風景

なかなか水面のカサが増えない愛知池の湖底をみることはいままでもありませんでした。さくらの並木の観察中に干上がった池の湖底にあちこちにゴミが落ちているのが目につきました。人の目につくのは何年?何十年?振りのゴミでしょうか。
ここ3日間、暑い最中ですので短い時間ですが、このゴミを拾うことにしました。短い時間で結構ゴミ袋に捨ててあるゴミが一杯になります。
他の写真を見たい方はこちらから見てください。

f0313744_21295565.jpg

f0313744_2125190.jpg


池に生えている樹の根っこは水が干上がってしまったのでまるで乾燥した海藻のようで、それに絡んでゴミがあったりしました。池に降りると少しくさい臭いがします。水鳥たちがこの樹の近くに集まっていましたしカメさんたちも樹で甲干ししていましたが、どこに行ったのでしょう。

満ちた時には見られない暗渠の周りにもゴミが落ちています。
f0313744_2126030.jpg

ゴミを拾いながら愛知池の目の前の景色をみますと、この3月に愛知池で生まれたアオサギ4羽やカイツブリ、カモたちが泳いでいます。
f0313744_21271395.jpg

水がなく露わになって出てきた空き缶やゴミと、野鳥との風景はなかなか見れないものですね。
やはりきれいな環境の愛知池を大切にしたいものです。野鳥も安心して住める愛知池。

f0313744_21303296.jpg

それにしても3月から観察していたアオサギが元気でいてくれることがうれしいです。
5つ営巣していたアオサギたちです。他のアオサギたちは何処に?
[PR]

by aichiike | 2016-09-07 21:34 | 風景 | Comments(0)
2016年 09月 04日

紫芋ほり

愛知池下の畑で紫芋の葉が茂りつるも太くなって芋が生り出しました。掘ってみるとしっかりといくつもの芋がくっついて生っています。
9月2日にNPO法人「ひなた」の子供たちが芋ほりにきました。
f0313744_17355180.jpg


f0313744_17362585.jpg

あらかじめ少しクワを入れておいた芋をスコップで堀り、引っ張り出すととっても大きなお芋が次々にでてきます。
f0313744_17375778.jpg

暑い最中でしたが、がんばって40分ほど掘っていました。
この紫芋はきっと日なたの子供たちのおやつに、昼食にとお役に立つでしょう。

帰り際に子供たちが先生と一緒になって「ありがとうございました!」
暑さでベタベタの汗が快い汗になりました。

芋のみならずツルも食べれます。健康にもいい紫芋です。

それにしてもこの芋ほり体験で「芋づる式」という言葉の意味がわかりました(^_^)v
f0313744_1739385.jpg


私たちもこれからが芋ほり、さて、この芋の効用を知り、レシピを考えるのも楽しみです。
紫芋は甘みが淡泊ですが、この畑の今年の芋はちょうどいい甘さです。
[PR]

by aichiike | 2016-09-04 17:58 | Comments(0)
2016年 09月 02日

8月終わりの愛知池風景(2)

8月終わりの迷走台風に直撃された地方での、大雨で土砂崩れや河川の決壊で被害に遭われた方々のニュースに本当に心痛みます。
台風の通り道から逸れて雨の降らないこの地域です。
愛知池は先週からさらに池の水が少なくなったように思います。

8月後半先々週と先週と2回池の北池畔にあるカーデン近に植わっている桜並木のサクラに付く虫の観察に出掛けました。

この時の池の風景です。ちょうど救助訓練をしていました。救助されるのは人形か?人間か?遠くで判別できませんでした。
f0313744_0411273.jpg


先週まず目に飛び込んできた池の様子です。先回のブログにもアップしていますが。
水没した橋が露呈しています。 橋の名前は郡界橋とか。
f0313744_0485869.jpg

f0313744_056568.jpg

水が引いて見慣れた樹の根っこが現れていました。
f0313744_0581453.jpg


サクラの並木の樹を一本ずつ順に見て行きました。何と今年は毛虫が結構大量に発生です。
この暑さと水不足も関係しているのでしょうか?サクラの木のみならず池畔のハゼの樹やニセアカシアなどにも巣喰っています。

幼虫の付いた枝葉を切り取ると、何と毛虫のすだれが・・・・やはり虫もへばりついていたいのかな?防衛本能?
この虫の観察してから3年ですが、このような様子は2年振り
f0313744_1131877.jpg

大きくなった毛虫があちこちの枝に這い登りほとんど葉がない枝が多数あります。
f0313744_1175662.jpg

またこのような虫たちも多く発生しています。
f0313744_1222539.jpg

毛虫の発生していない樹が少ない。
f0313744_129289.jpg

クズが蔓を伸ばせてほかの樹やフェンスに絡みついています。
お花は今が一番きれいでしょうか
f0313744_1351256.jpg

蜂の巣?
f0313744_1393230.jpg

この作業の後バタフライガーデンに行きました。
キバナコスモスが大きく成長し、水不足の中少しうなだれていますが、たくさん花をつけていました。
f0313744_1531575.jpg

フジバカマも然り、徒長気味の株が気になりますが、水不足に耐えながらも元気に成長しています。
f0313744_1543811.jpg

ヒヨドリバナも咲き出しています。アサギマダラが好むこの花が10月まで咲いているかどうか心配です。
f0313744_253746.jpg

バタフライガーデン近くの愛知用水取水口を見ると水鳥たちが集まってきていました。
魚が多いのでしょうか?
f0313744_2232870.jpg

[PR]

by aichiike | 2016-09-02 02:39 | 風景 | Comments(0)