愛知池友の会

aichiike.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2015年 02月 28日

第3回さくらまつり

f0313744_730315.jpg

[PR]

by aichiike | 2015-02-28 07:28
2015年 02月 24日

国際ロータリー第2760地区 地区大会

2月22日 ウエスティン名古屋キャッスルで2014から2015年度 国際ロータリー第2760地区 地区大会第2日目が開催されました。ホストクラブは半田ロータリークラブ。9時45分開場 10時から式典が始まりました。
愛知池友の会もロータリー地域社会共同隊(RCC)で飯塚 林が参加しました。
f0313744_1433362.jpg

f0313744_144350.jpg
f0313744_1442283.jpg
f0313744_1443341.jpg

[PR]

by aichiike | 2015-02-24 01:45 | 催事
2015年 02月 12日

めこぼれ松とほこら周辺の清掃

東郷町上鉾のめこぼれの松と祠の祭ってある空地の清掃とほこらの掃除を初めて2年半。
昨年は草刈りを6回行い、カシの木やオニグルミ、マメナシの木なども植えました。彼岸花の球根もたくさんもらったのでここに植えました。増えるのが楽しみです。
f0313744_21481064.jpg

ここの木々は順調に育っています。フェンスにしっかり絡んでいたクズのの弦もできるだけ取り払い、今年は弦のはびこりも少ないのではと期待しています。
祠の清掃 周辺の草取りも毎月1回通常の作業として行っています。
f0313744_21493214.jpg


暑い日にも草取りとほこらの清掃
f0313744_21495197.jpg


周辺のゴミも道端では、たばこの吸い殻が結構多いのは自動車から投げ捨てなのでしょうか。また空き缶やビニールの袋もこの空地にも結構落ちています。
最近はゴミも少し少なくなりました。寒さのせいかもしれませんが。
f0313744_21501698.jpg
f0313744_21503283.jpg


先日出かけた折に植えてあるオニグルミの冬芽をみましたら何とかわいい形をしていました。
ヒツジさんの顔に似ているでしょう?
f0313744_21505097.jpg
f0313744_21511084.jpg

[PR]

by aichiike | 2015-02-12 22:06
2015年 02月 06日

竹炭作り体験

昨年の12月1日と今年の2月2日の2回、日進里山リーダー会の竹炭焼きの体験をさせていただきました。
f0313744_8434416.jpg

里山リーダー会の当日参加の方々が親切に教えてくださって、楽しく作業をさせていただき返って作業の邪魔になったのではと思います。

ボラ仲間も炭焼き初体験でした。以前から興味があった竹炭です。どのように作られるのか身近に体験できたのはとってもありがたいことでした。
f0313744_8463535.jpg
白い煙が出れば良いそうです。(水蒸気の煙が出る?)窯に竹を投げ入れるタイミングも大事なようです。
入れ方も勉強しました。

f0313744_8485853.jpg

f0313744_8491618.jpg
一定の長さに切った竹を割る作業で竹割の小道具(これは便利!)を使ってみました。
f0313744_851867.jpg


割った竹の節をトンカチで削りとったもの       これを乾燥させます。
                                乾燥させててから 窯に入れて竹炭にします。
f0313744_8513162.jpg

 
12月の時にはしいたけ栽培の原木から採取したしいたけを焼いてくださって新鮮なしいたけをたっぷり味わうことができました。ジューシーでとっても美味しかったこと!

新鮮なしいたけ!                     竹酢液の採取                    
f0313744_8523267.jpg


一番最初の窯の火おこしはすでに終わっていましたが、その後の竹で焚く作業や竹切り、竹割りをする作業の流れもコツも教えてもらい、それなりに理解をすることができました。
後は窯のなかの炭になった竹炭の取り出しを見ることができたらと思います。この窯の中には大きなドラム缶が入っていて、その中に乾燥させた竹をいれてできた竹炭の最後のこの作業は窯が冷えた後日に行われるようです。
f0313744_8581268.jpg

[PR]

by aichiike | 2015-02-06 09:15
2015年 02月 01日

紫陽花のお世話

大寒の頃に肥料を植物に与えると生育によいということを聞いていたので、愛知池の落ち葉 コナラ、どんぐり、桜などの葉っぱを拾い集めて、愛知池のアジサイの株にかぶせて株の保護と肥料にしようということで、ボラ活動のお天気の良い日の朝に愛知池に出かけました。

落ち葉のたまった場所では簡単に枯葉が集まり、大きなビニール袋5袋と大きなバケツに入れてアジサイの植わっているところまで運びこんでアジサイの株もとに敷きました。
f0231422_191234100.jpg

f0231422_19132235.jpg

f0231422_19153112.jpg

コナラの枯葉がほとんどです。

この場所でも溝が、落ち葉で埋まって水が流れない状況でした。溝さらいをして、その落ち葉をまたアジサイの株もとに敷きました。
f0231422_19172948.jpg

その溝にたまった落ち葉の中に一匹のカエルがいました。冬眠しているのを起こしてしまったみたいです。
また枯葉をかぶせてやりました。
f0231422_191826.jpg

明治神宮では敷地内の物は一切外には出さずに処理再生しているとか。愛知池の落ち葉も外に持ち出すのでなく他で利用、再生すれば有効に使えるということですね。
本当はこの枯葉を重ねて堆肥にすればいいのでしょうが、それももどかしく今回はそのまま周りにマルチングのように敷くことにしました。
さて今年のアジサイはどのように咲いてくれるでしょうか?それも楽しみです。
去年植えた挿し木のアジサイの株に冬芽が沢山付いていて、もう開きかけているものもありました。
f0231422_19275180.jpg

[PR]

by aichiike | 2015-02-01 11:38