愛知池友の会

aichiike.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 22日

中部児童館で石けん粘土出前講座

5月20日午前10時から東郷町中部児童館で石けん粘土工作の出前講習を実施しました。
児童館のわくわくクラブの4年生から6年生までの10人が参加です。
こども達は石けん粘土の説明を聞いてから早速5色入りの石けん粘土の入った袋を選び作りだしました。

こども達は自由な発想で形を作っていきます。大人では考え付かない作品が出来上がります。
こどもたちは90分でほとんどの粘土を使い切り作品を作り上げました。

この石けん粘土は米粉と液状せっけんと色粉で作ったもので体にやさしく、作る楽しさ、それを飾ってまたせっけんとしても使えます。

つくり終えた作品を並べて記念撮影、そしてそれぞれがお持ち帰りとなりました。

f0313744_2293311.jpg


f0313744_2322062.jpg


f0313744_240322.jpg

f0313744_2334087.jpg

[PR]

# by aichiike | 2017-05-22 02:45 | 催事 | Comments(0)
2017年 05月 20日

友の会の畑で玉ねぎ抜き

5月20日午後からNPO法人ひなたのこども達が玉ねぎ抜きに参加しました。
一畝で約50個、子供たちがそれぞれ楽しそうに引っこ抜き、大きなたまねぎを抜くととても嬉しそうに見せ合っていました。

今日のレシピはカレーかな? 新鮮な玉ねぎですよ~~
帰り際に元気な声でありがとうございました!!  あーよかったです~~

次回は今紫色の花が咲いているジャガイモ堀りでしょう。これもお楽しみに(^^♪

f0313744_21293520.jpg


f0313744_21352029.jpg


f0313744_21355932.jpg

[PR]

# by aichiike | 2017-05-20 21:50 | Comments(0)
2017年 05月 18日

愛知池魅力発見!

           
5月14日(日)に日進市主催のESD事業の一つ「愛知池をウオーキングとバタフライガーデンでの花壇つくり」を愛知池友の会が企画開催しました。

前日は1日中雨でしたがこの日は朝からお天気も良く晴れあがり、広報で申し込んだ家族たちを乗せた日進市のバスが日進市役所を9時半に出発、愛知池には9時45分に到着、愛知池堤防の上で集合し愛知池友の会の会員の愛知池についての概略を聞いてからウオーキングが始まりました。コースはボート漕艇場から右回りでバタフライガーデンまでの約2キロの行程です。新緑の木々やデンソーの名残のツツジが池に映り、愛知池ならではのレガッタの練習風景を見ながら歩きました。
f0313744_23285851.jpg

f0313744_20481655.jpg

予約キャンセルもありましたが、12人が参加で、約2キロをゆっくりとタンポポやカラスノエンドウを手に取って笛を作り、口で吹き鳴らし、笹の葉で笹舟をつくったりしながら歩きました。
f0313744_2331066.jpg

f0313744_2334082.jpg

ガーデンでは到着後休憩をはさんで、秋にバタフライガーデンに飛来するアサギマダラの説明を聞いて、事前に用意した秋に花を咲かせるフジバカマの苗植えをし、その他にもコスモス、キバナコスモスなどの種を撒きました。
f0313744_2336580.jpg

f0313744_2338466.jpg

そしてそれぞれが名札書いて植えた場所に挿しました。秋に自分の植えた花に蝶が来ますようにと願って。気温が27℃と雲一つない真夏を思わせる日和でしたが、時々愛知池から吹くさわやかな風も追い風に皆さんがとても楽しそうに参加されたことが次回に繫がればと思います。
動画でご覧ください


a0234789_8282968.jpg

[PR]

# by aichiike | 2017-05-18 08:36 | Comments(0)
2017年 05月 05日

アサギマダラ春のイベント

f0313744_20135738.jpg

[PR]

# by aichiike | 2017-05-05 20:14 | Comments(0)
2017年 05月 02日

2017年4月の愛知池のサクラムービー

愛知池のサクラのムービーを作成しました。

4月に咲いた愛知池のサクラの名所?
スポットのさくらをどうぞご覧ください。







f0313744_233563.jpg
[PR]

# by aichiike | 2017-05-02 15:26 | Comments(0)
2017年 05月 01日

2017年4月愛知池のサクラ

2017年の愛知池の桜
もう若葉の季節となりました。様々な色合いの若葉が美しく水面に映えている愛知池です。
つつじの季節でもありますが、遅まきながら愛知池の桜をアップしました。今年の愛知池の桜は見事に一斉に咲いていました。今年の桜の開花が4月に入って満開時には雨に打たれていましたが、そのおかげで、久しぶりにゆっくりと名残の桜をみることが出来ました。

f0313744_2564731.jpg

f0313744_25761.jpg
f0313744_2572016.jpg

f0313744_258235.jpg
f0313744_258509.jpg
f0313744_2592341.jpg
f0313744_2595652.jpg

f0313744_312654.jpg
f0313744_323562.jpg
f0313744_341291.jpg

f0313744_36239.jpg

f0313744_373661.jpg
f0313744_38313.jpg
f0313744_381949.jpg
f0313744_39199.jpg
f0313744_394317.jpg


愛知池には山サクラや大島サクラもたくさん植わっていてそれぞれがサクラのハーモニーを奏でています。
今年はいろんなところに咲いている桜にやっと気が付いた次第です。
[PR]

# by aichiike | 2017-05-01 03:21 | 風景 | Comments(0)
2017年 04月 16日

 愛知池の唄


春には春の 花が咲く 池のほとりを 歩いていけば
今朝もあいさつ 見知らぬ同士 まぶしい朝陽が 水面をはねて
愛知池も 明るく笑う 愛知池も 明るく笑う

夏には夏の 風が吹く メガホン片手に 大声出せば
レガッタの若者 ピッチをあげる 陽気な鳥たち 木から木へ
愛知池を 楽しく回る 愛知池を 楽しく回る

秋には秋の 陽が光る 池の向こうで 色づく木々は
水面に映える 秋もみじ 走るランナー 手を振る仲間
愛知池さえ 燃えている 愛知池さえ 燃えている

冬には冬の 恵みに満ちて 愛知用水 たたえる水は
田園都市に いきわたる 木曽川の水 天からの水
愛知池に 満ちている 愛知池に 満ちている

[PR]

# by aichiike | 2017-04-16 18:36 | Comments(0)
2017年 04月 11日

マメナシの花

愛知池の堤防下の県道沿いにマメナシの花が咲きました。
場所は諸輪地区の祠地内です。
この地内には6本植わっていますが、今のところ3本が大きく成長し枝一杯に白い花を咲かせています。
愛知池友の会の会員がこの地に植えて5年ほどになり、毎年花を付けるのが楽しみでした。

愛知池に絶滅危惧種の樹や花を植えて増やすことを目標にしていた元代表が昨年亡くなりその遺品のようなマメナシです。これからも大きく育っていくのを見守りたいと思います。

愛知池内にも元代表が持っていたマメナシの苗を8本植えました。
それも来年にはすこしづつ花を付けるでしょう。これも楽しみです。

f0313744_1720951.jpg


f0313744_17172535.jpg


f0313744_17174337.jpg


f0313744_1718897.jpg


f0313744_17183246.jpg


マメナシは、バラ科ナシ亜科ナシ属の落葉高木。別名がイヌナシ、三重県ではイヌナシと呼ばれることが多い。
朝鮮半島、中国、ベトナム北部と日本の東海地方に分布している。同様の分布域であるシデコブシ、シラタマホシクサなどとともに東海丘陵要素(周伊勢湾要素)植物と呼ばれている。日当たりのよい湿地や溜め池などの周辺に分布する

ナシの原種ではない。木の高さは8-10 mほどになる。 葉は広卵形から卵形または卵状長楕円形で、長さが4-9 cm。直径2.5 cmほどのサクラに似た白い花をつける。

開花時期は4月。果実は黄褐色の直径1 cm程のニホンナシに似た形状で、円形の小さい皮目が多数ある。果実が熟した後は、黒色になり落下することが多い。果実には渋みがあり、美味しいものではない。氷河期の遺存植物とされている
[PR]

# by aichiike | 2017-04-11 17:34 | 風景 | Comments(0)
2017年 03月 30日

愛知池たすけあい桜まつり開催

3月30日に愛知池畔のカーデンで「愛知池たすけあい桜まつり」が開催されました。
主催は愛知池友の会、協力は名古屋東山ロータリークラブです。

この日は花曇りでしたが、暖かく風も穏やかな1日でした。カーデン前の名古屋東山ロータリークラブが植樹されたサクラ並木は蕾がほとんどでしたが一本だけさくら色づいた樹がありました。
ここだけがピンク色!
f0313744_3411963.jpg


第5回目のこの桜まつりには100余名が参加で、皆さんは6つの演目、歌や、体操、踊り、楽器の演奏、マジックなどを出演者ともども歌を歌ったり、立ち上がって体操をしたりと会場は熱気にあふれていました。

今回もAJU自立の家車いすセンターの方々8名が参加、また東郷町のNPO法人「ひなた」の子供たちが10名来てマジックショーを楽しんで観ていました。

後日談 お弁当が美味しかったとのこと。 お弁当行脚をして決めたので嬉しく思います。
またスタッフの皆さんの健闘ぶりに多くの方からお褒めをいただきました。

受付は大忙し
f0313744_455733.jpg


FUFさんのハーモニカ演奏  「手のひらに太陽を」皆で歌いました
f0313744_463410.jpg


グレイスさんの独唱、バンジョー、ケーナ ギターの奮闘ぶりに感謝です
f0313744_465849.jpg


オハナさんのフラダンス やっぱりこのダンスが華を添えます
f0313744_47467.jpg


黒田さんの健康体操 一緒に歌いながらの体操です 皆さん立ち上がっての参加です
元気いっぱい!
f0313744_4134712.jpg


熊さんの安来節 前日のけがを押しての名演技です 
f0313744_482688.jpg


佐野八芸さんの楽しいマジックと皿回し 
f0313744_49310.jpg


愛知池友の会からバタフライガーデンのお知らせ レネちゃんちょっと緊張気味?
f0313744_4111283.jpg


最後に記念撮影です
f0313744_494058.jpg


サクラ並木を車いすでお散歩 気持ちよかったそうです。笑顔がうれしいですね、よかった(^^♪
f0313744_22192548.jpg


丹羽陽子さんは見事な司会振りでした。フラダンスの先生です。髪の長さは日進で一番だとか
f0313744_1934115.jpg



会場を楽しませてくれた八芸さんの芸をどうぞムービーでご覧ください


[PR]

# by aichiike | 2017-03-30 20:46 | 催事 | Comments(0)
2017年 03月 22日

愛知池バタフライガーデン3月

愛知池バタフライガーデンでの3月の作業は2月に引き続き、昨年の作った花畑の株を引き抜きそれを株分けして1000㎡の敷地の残りの1/3に新しく作った植栽箇所に堆肥と培養土をいれて株分け苗を植え付けました。
f0313744_0145034.jpg

f0313744_0154100.jpg
f0313744_0153783.jpg


今年は蝶の形にフジバカマの苗を植え付けて行きました。かなり株を痛めていますので気がかりです。
何とかすべての箇所に苗が調達できて植え付けが終わりました。後は芽吹くのを待つだけです。
f0313744_0195229.jpg


お天気続きでしたので水を2回運び込み、植え付けた場所に水を遣りました。
水やり用に大きなバケツを3個設置。
昨年の株は新芽が横に広がっています。ここにも培養土を被せてみました。さてどうなるか・・・・・
草除けシート10メートル用を3本敷きました。
f0313744_0215183.jpg

蝶の形にフジバカマを植えました。地上絵のようになるでしょうか??
上から見てみたいです。
f0313744_0202223.jpg

f0313744_0234299.jpg
f0313744_0242556.jpg

[PR]

# by aichiike | 2017-03-22 00:31 | 作業 | Comments(0)